栄駅から徒歩2分の歯医者 日生歯科診療所。栄で65年以上、インプラント、予防歯科、審美、ホワイトニング、歯周病などの治療に力を入れています。

予防歯科/メインテナンス

  • HOME »
  • 予防歯科/メインテナンス

メインテナンスの重要性

graph1 虫歯や歯周病の一連の治療が全て修了し治療結果が良好であれば治療終了となりますが、健康な口腔環境を維持する為に実はこれからが本当の始まりとなります。

 歯周病や虫歯は非常に再発しやすい病気の為、再発予防の為のメインテナンスが必要となります。

 定期治療(メインテナンス)の間隔は個人によって違います。歯科医師、担当衛生士があなたの口腔、全身のリスクに応じてアドバイス致します。

 レッドゾーン(病気)に下がる手前で定期治療を受けることが必要です。通常3~6ヶ月に1回はメンテナンスが必要です。

 こちらは定期検診と将来の歯の数との関係を表したグラフです。

graph2

 定期的にメンテナンスを受けている人の残っている歯の数が圧倒的に多いというのがお分かりいただけると思います。

 定期健診を受けて頂くことで虫歯や歯周病などを初期の自覚症状のないうちに発見でき、治療もしやすくなります。また歯を抜かなければならないような重症になることもほぼなくなります。

予防歯科のメリット

 歯に関する意識を高めることで、お口の中を健康な状態に保てます。ご自身の口内環境に関心を持ち、きちんと歯磨きを行うことで、むし歯や歯周病を予防できます。予防歯科のメリットをお伝えいたしますので、ご理解の上、ご自身の歯の健康管理にお役立てください。

1. むし歯などのお口のトラブルを未然に防ぐ

 小さな異変も早く発見することができ、むし歯や歯周病の予防、お口の健康の維持につながります。

2. 治療の痛み・費用を低減できる


 むし歯や歯周病の早期発見・早期治療ができ、治療期間が短縮され、費用負担も軽くなります。

3. お口の中がスッキリする

 プロが歯や歯肉のクリーニングを行いますので、お口の中全体が爽やかになります。エステ感覚で、定期的に通院される方も多くいらっしゃいます。

当院のメインテナンスプログラム

メインテナンストップ

ブラッシング指導

 ご家庭で歯磨きをしても、どうしても磨きにくい箇所があります。そういった箇所には細菌が蓄積しやすく、歯の表面に「バイオフィルム」と呼ばれる膜が固着し、むし歯の原因になってしまいます。正しいブラッシングをマスターすることで、汚れをしっかり取り除きましょう。

歯ブラシ

ブラッシングのポイント

 細菌がバイオフィルムを作り出すまで約18時間かかります。バイオフィルムができる前に、お口の中の汚れを取り除くことが出来ればむし歯予防につながります。

スケーリング(歯石除去)

スケープリング スケーリングとは、歯の表面から歯垢や歯石を取り除くことです。スケーラーと呼ばれる専用の器具を使って、歯科医師や衛生士が行います。
 磨き残しによってできる歯垢や歯石は、歯茎に隠れている歯の根元にもつきます。これは毎日のブラッシングではなかなか取り除くことができません。歯垢や歯石が溜まると、虫歯や歯周病の原因にもなってしまいます。
定期的に歯科医院に訪れ、きれいに取り除くことが大切です。

専門家による歯のクリーニングPMTC

PMTC PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、毎日のブラッシングでは落としきれない歯の汚れを、歯科医院できれいにしてもらうことです。この方法を用いれば、歯の表面はもちろん、歯と歯肉の境の中まで、歯垢を除去することができます。また見た目が美しくなるだけではなく、口臭を予防する効果もありますので是非エステ感覚でお試しください。

未来のお口の幸せに繋がる定期検診

未来のお口
 当院では「むし歯を定期的に治すこと」ではなく、「虫歯にさせないこと」をすすめるのが歯科医の“本当の治療”だと考えています。歯に対する意識を覆す歯科医であることが、患者さまにとって最善であると考えます。歯の予防・メインテナンスに興味をもたれた方は是非、一度当院へお越し下さい。

その他の治療科目はこちら



診療科目

名古屋栄駅サカエチカ7番出口から徒歩2分 TOSHIN SAKAEビル4階 ◎土曜日は13:00まで
休診日 :木・日・祝日
PAGETOP